体験談

小籔さんの話が深すぎるのでまとめた~「小籔大説教7」感想~

 

おととい新宿のルミネtheよしもとで行われた「小籔大説教」というトークイベントにいっていきました。

小籔というのはもちろん芸人の小籔さん。吉本新喜劇の座長の小籔さんです。

この小籔大説教のサブタイトルが、あなたの悩みを説教全開で解決しまくる笑いゼロの2時間半」なんですけどね、実際のところは

 

 

 

笑いだらけ

 

 

そして2時間半で終わらない

 

 

終電逃しかける

 

いい意味でタイトル詐欺!!!!!

小籔大説教は今回で7回目。大阪や仙台など新宿以外でも行われていて、私が行くのは今回で4回目だった。毎回誰も一緒に行ってくれないのでほぼ一人で行ってる。

小籔さんがさ、一般客に説教しまくるイベントいかない!!!!!??????

プレゼンの仕方が下手すぎるんだろうな。

でもチケットはすぐ売り切れるし立ち見もでるくらい超人気。信者で埋め尽くされる会場。

話の内容が濃くて深すぎるので毎回毎回本出してくれないかなぁついでに紀伊國屋新宿店でサイン会してくれないかなと思っている。「コヤブの黙示録」みたいなタイトルの本ほしい。

でもお釈迦様の教えも本人はどこにも書き留めてなくて、弟子たちが広めたらしいジャン・・・。てことでアナンダ並の傾聴力で話の内容を覚えて、メモしまくったのでここに書き記しておきます。

釈迦の説法広めたいッイエッ!!

私が小籔さんをどれくらい好きかもお話ししたいのですが、ロードオブザリング並の長編物語になるので今回は割愛します。

ちなみにこの日、鎌倉で寺巡りしていたのでそのまま作務衣でいきました。

この作務衣姿でメモりまくってる奴はたからみたら新興宗教の信者みたいで怖すぎだろ。近くの座席の人たちに怖い思いさせて申し訳ない。

小籔大説教の概要

話の内容の前にまずはイベントの概要をご説明。小籔大説教ではまず開演の前にお客さんがアンケートを書く。

項目は3種類。「人生で悩んでいることはなにか」「小籔さんに聞きたい事はあるか」「小籔さんと直接話せるか(yesかnoに丸をつける)」だ。

そして小籔さん自身がそのアンケートの中から気になった悩みを選び、一人ひとり解決していくというスタイル。ゲストはおらず、小籔さんの独壇場。

変に聞き役がいて話を遮ったり、ツッコミ入れるよりよっぽどいい。最近のホリエモンチャンネルみたいで最高。

会場には下手と上手に白のパネルが置いてあり、黒文字の明朝体で大きく

『目や耳からもオーガニックをとれよ』

『怒りや悩みはそもそもを考えたらほぼおさまるわい』

と書かれている。パネルの思想が早くも強い。(このパネルの意味は後々分かってくる。)

説法の数々をご紹介

ではいよいよ書き連ねていきたいと思います。聞き誤った部分もあると思いますのでそちらはご了承ください。

嫌いな人との付き合い方

まず嫌いな人との付き合い方。これはもう全人類の最たる悩みなんじゃないかな…。どんな人でも絶対ひとりは嫌いな人いると思う。お客さんの悩みは

「会社に口だけ達者で世渡り上手な人がいる、しかも本人は自分はデキると勘違いしている。どうすればいいか」

という内容だった。それに対して小籔さんの答えは

他人を変えるのは無理。金、権力、暴力以外では人は動かない

他人は変えられない。金や権力、暴力で押さえつけることができても根本的には変わらない、ということをおっしゃっていました。

うっとうしい奴がいたらアマテラス大御神の化身だと思え!アマテラスポイント貯めろよ!

つまり反面教師にして自身の徳を積めってことでしょうか。それ出来たら最強だな!

徳がポイントカードみたいに可視化されればいいんだけどなぁ。

悩みがあるならまず釈迦の本読め

インスタモデルの言うことは聞くのになんで釈迦の言うことは聞かんのじゃアホ

グサッ!!!!っと刺さった。これは刺さりました。ファッションについて学ぶとき、インスタモデルが持ってるバッグを買ったりコーデを真似たりするのに、悩みがあるとき釈迦や空海の言うことを聞こうとしないのか。

確かにそうだよな…。パネルの意味はインスタモデルのオーガニック生活ばっか真似るなってことか…笑

そもそも人間、自力で成し遂げたことなんてほとんどない

家電だってなんかしらの方法で調べて利用しているし、料理だってレシピを読んで作る。わからないこと、悩みがあったらその道のスペシャリストの本を読んで先人から学べよ。とのこと。理にかなっているなぁ。

以前の大説教で『菜根譚(さいこんたん)』って本おすすめしてて買ったけど途中で挫折したので改めて読もうと思った。

イエスマンは好感度オバケ

続いては「人の頼みを断れない」という相談。

みんなに好かれたいから「イエス」と言ってる。嫌なら「ノー」と言え

この悩みすごく良く分かる。私も断れないほう。だから小籔さんみたいにはっきり自分の意見いえるのかっこいいなと思う。

でもイエスマンって時と場合とか、相手によっては悪いことだけじゃないのよね。頼みを引き受ける→恩を売る→恩が自分にも返ってくるみたいな好循環もあるので。相手も喜んでくれるならなおさらwin-win。逆にノーマンだと自分勝手なだけなこともあるしな。なんだよノーマンって。

やりすぎると恩着せがましいのでバランスが大事だな。

不倫してノーバチで幸せになれると思うな

「安定より刺激を求めてしまう」という悩み。この悩みが選ばれたお客さん、なんと以前の小籔大説教でも不倫の相談で選ばれていた人だった。くじ運がすごい…!

驚くことに小籔さんはそこまで不倫は悪いことではないと思っているとのこと。決して不倫を肯定しているわけではなく、世間が不倫を覚せい剤やひき逃げ事件と同等くらい叩いているのはおかしいという意見だった。

不倫するならバチが当たることを覚悟しろ。自分だけ幸せになれると思うな。それがいやなら田舎行ってスポ刈りの真面目な漁師と結婚せえ!

タチウオ30匹笑った…。

北半球で1位になったら悩め

「自分はこんなに頑張ってるのに周りが認めてくれない」という趣旨の悩みに対し

北半球で一番頑張ってると言えるのか。仮に一番頑張ってたとしても歴史をさかのぼり、今まで北半球で一番頑張っていた一位の奴らと並んでも歴代で1位と思えるか?

視野を広くして俯瞰で物事をみろということか…。なんども北半球って言葉を繰り返してて、北半球が耳に残りすぎてちょっと話が頭に入ってこなかった…笑

仕事しているから偉いわけじゃない

続いて「このまま今の仕事を続けて結婚して普通の主婦…という道でいいのか。転職しようか迷っている。」という相談。

団心理に惑わされるな

世間が「女性の社会進出」を声高に掲げすぎてて女性の重荷になってる。専業主婦を下に見てるのか。そもそもほとんどの人間、大したこと成し遂げられない。宇宙ロケット開発してるわけでも発展途上国に学校作ってるわけでもないやろ。と

自分の身の周りの人たちのために何かできれば十分

小籔さんの意見ももっともだけど、この悩みを抱えてしまう気持ちもすごくわかるな。まだ20代だからか、何者かにならないと生きてる価値ないみたいな焦燥感。

「いますぐ会社をやめろ!」とか「単純労働しかできない人間は搾取される」みたいな不安を煽る本多いですよね。その方が売れるんだろうけど読む側は感化されすぎちゃいけないなぁ。

とホリエモンの本読んで仕事辞めてフリーランスになった張本人は思いました。

なんか急に恥ずかしくなってきた

自分ひとりの事で精いっぱいなのに別の人間育ててる子育てママとかマジすごいし、毎日会社行ってる人もマジすごいしすごい人だらけだよね世の中。生きてるだけですごいよみんな。

みんな違ってみんなすごい

あと、ギュスターヴルボンの「群衆心理」というベストセラー本を紹介していました。これ私もたまたま読んだことある本なのですが、すごくおすすめしたい本です!個人ではなく群衆という枠でくくられると合理的な判断ができず、感情で動いてしまう。その恐ろしさが分かります。群衆心理を逆手にとって群衆を扇動したヒトラーの愛読本でもあるよ。ヒトラーとか反面教師にうってつけのアマテラス大化身だからな。

ゴーイングマイウェイしようや。

謙虚さと自己顕示欲はミルフィーユ状であれ

続いては「自己顕示欲が強いと言われる。」という悩み。

謙虚さと自己顕示欲はミルフィーユ状に保て。

ミルフィーユ…!なるほど~!と思いました。確かに謙虚すぎると私なんて…みたいな卑屈人間に思われるし、逆に謙虚さがないと我が強すぎて近寄りがたい。

このバランスって難しいよね。コントロールできる人すごいと思う。さっきも書いたけど生きてる人みんなすごいって思いすぎると自己肯定感がグンと下がるし。自分の弱みも理解して、のばす努力はしないとなと思いました。

実際に小籔さんは謙虚だけど自分にちゃんと自信もあるイメージ。じゃなきゃフェス主催したり音楽やったり役者やったりできないよね…。

小籔さんみたいに経験豊富な人って謙虚な人多い。多分いろんな経験をしているからこそ上には上がいることを知っているんだろうな。あらゆる人をリスペクトして敬意を払っている印象。

私はまだ人生経験がとぼしく、傲慢と自己顕示欲のミルフィーユ状態になってる時があるのでマジ気をつけようと思った。

 

全体を通しての感想

特に印象に残った話をまとめてみました。ここに書かれているのは氷山の一角ってかもはや一欠片もないです。ぜひ生で聴いてほしい。

小籔さんは常々「本を読め、先人から学べ」と言っていて、小籔さん自身も本たくさん読んでるんだろうなというのが話を聞いているとすごくよくわかる。ただ他人から教わったことをそのまま受け売りしているだけじゃ響かないじゃないですか。でも小籔さんの話は

様々なジャンルの本から学んだこと自身の経験例え話を織り交ぜながら話す

って構成なのでそりゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~説得力ありますよね。変に難しく言わず分かりやすく伝えているところもアマテラスポイント高すぎ。

しかも「吉本新喜劇を世の中に広める」「家族を養う」という目的意識がはっきりしていて、軸がしっかりあるから話に一貫性がある。そんでもって人生経験豊富でみんなの悩み親身になって聞いて女性にも理解があって…ってさ

一番の好感度オバケ小籔さんじゃん!!!って思った。最高かよ来来来世あたりで結婚してほしい。

もし最後会場で小籔メソッド完全版DVD」とか売ってたらたぶんあの場にいた全員が買うだろうな。私は5枚買う。

嫌々しょうもない飲み会いくよりこのイベントに3000円払った方がよっぽどいいと思う。そしてそのあと塚田農場で安いレモンサワー飲みながら語りたい。

もう少し多くの人のアンケートを選んでほしいなとも思うけど、だいたいの悩みって恋愛とか仕事とか対人関係とか、みんな同じようなものなのよね。選ばれた数人だけじゃなくて、ほとんど全員の悩みを解決しているんじゃないかなと思った。

最近お寺によく行くようになって、わたしも仏教の教えがもっと若い人たちにも広まるといいなと思うようになりました。いつか表参道でパンケーキ食べながら「空海ヤバくない?」「彼氏にフラれたマジ一切皆苦」とかみたいな話をする時代になればいいですね。

若い人たちがときめいてくれそうな釈迦グッズ作ったから買いにきてね↓

マニアフェスタvo.3に出展します!(グッズ情報まとめ)どうも。PC音痴かるめです。 かるログ→かるメディアにタイトル変更したのでね、ドメインもkaru-log.comからkarumed...
最後は宣伝で締めくくる商売人の鑑

次回もあると思うので悩みを抱える衆生の皆様、ぜひ小籔大説教へいかれてみてはいかがでしょうか。

以上、あらっした!!!!!!

まとめイラスト