グルメ

バンコクの超有名マンゴースイーツ店「マンゴタンゴ」へ行ってきた!

f:id:kwkrart:20181225141007j:plain

バンコクでは至る場所でマンゴーが売っている。屋台でもマンゴーをよく見かけるが、見た目からして熟していなかったり、実際食べてみると案の定硬くて甘くなかったり。

せっかくバンコクに来たなら甘くておいしいマンゴーが食べたい!という方におすすめする、マンゴースイーツ専門店「マンゴタンゴ」。ここでは一年中おいしいマンゴーを食べる事ができる。

f:id:kwkrart:20181225174308j:plain

マンゴタンゴの店舗は、現在バンコクに2店舗、そしてチェンマイに1店舗ある。

その中の、バンコクの原宿と称されるサイアム地区にある

サイアムスクエア店へ行ってきた。

サイアム駅から徒歩5分の場所にあり、謎のマンゴーキャラが目印。

f:id:kwkrart:20181225174343j:plain

初めて行った時、あまりの美味しさに次の日の昼にも来店。そしてなんとその日の夜も行ってしまった。

日本人にも大人気という事で、日本語のメニューも用意してあり指差し注文もできる。

まず注文したのはお店の看板メニューである「マンゴタンゴ」にもち米をプラスしたもの。そして「マンゴアロハ」いうタピオカミルクにタピオカとマンゴーが入ったもの。

f:id:kwkrart:20181225185311j:plain f:id:kwkrart:20181225142727j:plain

(お皿がレコードみたいになってしまった)

完熟マンゴーとマンゴープリン、マンゴーアイス、そしてもち米がワンプレートで楽しめる。

もち米とマンゴーって合うの…?と思ったがこれが抜群に合う!!もち米のもちもち感とほのかな塩味が、甘くてとろけるマンゴーと絶妙にマッチしている。

これといいおはぎといい、甘いものとタッグを組むもち米の破壊力は計り知れない。

アイスクリームは一見シャーベットのようだが濃厚でなめらか。

プリンと、上に乗っている生クリームも甘すぎず、いくらでも食べられる。

もう全部おいしい…!

お値段は185バーツ。日本円に換算すると約600円。

安い…表参道とかにあったら1500円くらいしそう。

もち米なしは165バーツだが、是非もち米入りをお勧めしたい。

続いて「マンゴアロハ」

f:id:kwkrart:20181225202804j:plain

見た目は濃厚そうに見えるがさっぱりとしていて食べやすく、暑い日にもぴったり。

タピオカのつぶつぶな食感もいいが、もう少し大きくてもちもちだったらもっとよかったように思う。

お値段85バーツ。

そして次の日に頼んだのが「マンゴパフェ」

f:id:kwkrart:20181225203127j:plain f:id:kwkrart:20181225204227j:plain

甘さ控えめの生クリームがこれでもかというほど盛ってあり、その下にコーンフレーク、そしてフレッシュマンゴーとマンゴーアイスが入っている。

生クリーム大好きっ!!!という方にはお勧めしたいが、生クリームとコーンフレークが占める割合が高い為、とことんマンゴーを楽しみたいという方には少し物足りなく感じるかもしれない。

お値段は115バーツ。約350円。やっすい…。

全体的に言える事はとにかく、とにもかくにもマンゴーが美味しい!

これ食べたらファミレスのマンゴースイーツとか食べられなくなりそう…

安いし…

バンコクに行く際は是非行ってみてください。

夜遅くまで営業している為、締めラーメンならぬ、締めマンゴーもいいですね。

〇まとめ〇

f:id:kwkrart:20181225205159j:plain

www.bangkoknavi.com

【マンゴタンゴ サイアムスクエア店】

営業時間:12:00~22:00

定休日:なし

行き方:サイアム駅から徒歩5分