未分類

【出展レポート】札幌ハンドメイドマルシェに出展してきた

先日15日、札幌ハンドメイドマルシェに出展してきました!お越しいただいた方々本当にありがとうございました!

イベント出展は横浜ハンドメイドマルシェ以来。ちょうど1年ぶりの出展。

初めての1人参加だったのでめちゃめちゃ緊張しました。関東以外で出展することもほとんどなかったのでね・・・。

イベントに来てくれた全員に言われた言葉

『まさか札幌まで来るなんて思ってなかったので驚きました!』

・・・そうだよね・・・鬼遠いもんね・・・ww

私はLCC(格安航空会社)がある限り、国内どこへでも行きます。

みんなお子さんがいたり仕事や授業あったりでなかなか遠征できないだろうから

独身でフラフラしてる人間が会いにいくべきなんですよっていう考え。

(まぁ旅行したいだけだったりもする)

今回は出展レポート記事です。札幌旅行記はまた後日詳しく書こうと思っています。

かるメディア更新するの久々すぎてなんか緊張するな

(記事は100%素の状態というか、独り言のように書いてるのでむっちゃテンション低い感じになってるよ。漫画のようなテンションでは描けないんですよね。躁鬱かよ)

当日の朝

朝6時起床。緊張して3時間しか眠れなかった。

毎回旅行先のホテルの朝に起こる現象なのですが、一瞬「え、ここどこ?」ってなるんですよね。んで数秒後に「そうだここ札幌だ!!!」って気づく。

前日の夜に味噌バターラーメン、パフェ、おにぎり2個、バターサンド2個という暴挙にでたためむくみがすごい。北海道太りするの早すぎ。

シャワーを浴びたあと、フロントのパッション屋良似の男性にアイロンを借りる。しわくちゃのカルパスパーカーをピシッとさせる。

パーカーに自分のバッジをつける。ワイプやんけ

 

重要なイベントの前準備は徹底的におこなう。じゃないと自分のモチベが上がらない。

ばっちりメイクもしてイベント会場であるつどーむへ向かう。一度『つーどむ』と覚えてしまったため5回くらい『つーどむ』と検索してしまう。

最寄り駅である栄町駅へ到着。ここから徒歩で15分くらい。

前にスーツケースを持った出展者と見られる女性がいた。勝手に仲間意識を持つカルメ

会場到着

9時に会場へ到着。デカドーム。

つどーむ、予想以上にデカドーム

消毒・検温を済ませ会場内へ。

開場まで2時間あったが、もうすでにたくさんの出展者たちが用意していた。

自分のブースへ到着。この殺風景な風景が・・・

 

なんということでしょう。カエルだらけの机上になりました。先日作っていただいたカルパスのぬいぐるみがいい感じ。

グッズの量も少なかったため30分で大体設営が終わってしまい、「暇〜」とダラダラしてたらあっという間に開場直前に。

お釣りの用意とか終わってなくて焦る。いつもと同じギリギリパターン。来年は余裕のある大人になりたいです。

開場開始

いよいよ開場。取置をお願いしてくれた読者さんが10人ほどいたので、誰も来なかったらどうしようという不安はなかった。実際たくさんの方が来てくださいました。

嬉〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

え、嬉しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

と心の中でずっと叫んでいた。特に午前中からお昼過ぎにかけてたくさん来てくださった。かるめの確変が起きてました。

地声が低いのが結構コンプレックスなのですが、この日はテンションが上がってソプラノ歌手並みの最大限の高い声が出ていた。高すぎて耳キーンってくらい。

4歳くらいの小さい女の子も遊びに来てくれた。カルパスのことを知らないとのことだったがキーホルダーを凝視。お母様が購入してくださいました。ありがとう女の子!!!漫画もぜひ読んでな!!!!

その数分後ものすごい勢いで少年がやってくる。

事前に行きますとDMくれた子だと一目でわかった。DMの熱量がすごかった。

まだフォロワーさんの数が数百人の時からフォローしてくれてたらしい。漫画の好きな回をものすごい熱量で語ってくれる。完全に推しを前にした私と一致。

バイト代が入ったので!とたくさんグッズを買ってくれる。頑張って働いたお金を私に使ってくれることがとても恐れ多い。そして嬉しい。

差し入れはマシュマロと硬いお菓子とじゃがりことオレオ。全て私の漫画に出てきたものをチョイスしてくれた。男の子の私物にサインを描きまくった。

私の私物みたいになっててウケる

実は今まで自分のサインがなかったため、直前になってサインを考えていた。友達にアドバイスをもらい、左上に決定

 

てかほぼ全部同じやんけ。なんのひねりもない、ちょいダサいのが私っぽいよねってことでこうなりました。めを伸ばしただけ。マジでひとひねりもないな。

とここで、ふらっと私のブースへ来てかるめバッジをずっと眺めている女性。読者の方かなと思って話しかけると、この日初めて私のことを知ったらしい。

普通初見の方はカルパス(カエル)の方に食いついてくれるが、この方が最初から見てるのはかるめバッジ。なんでや!?と思い聞いてみると

「さっきSNSで知って、絵柄が可愛くて来ました」

とのこと。絵柄がかわいいってすごく嬉しいお言葉。うれピヨすぎてマジ卵(意味分からないくらい嬉しいという意味です)

ぜひ漫画も読んでいただきたいです!!とド宣伝いたしました。

その後もたくさんのかたが来てくださいました。

わざわざ色紙を持ってきてくれる方も多くいらっしゃったので、サインやイラストをたくさん描かせてもらった。

慌てすぎて金額間違えたり、商品入れ間違えたりほんとすみません・・・そそっかしすぎる・・・

「漫画のキャラのまんまですね!!」と言ってもらえてありがたい限り。私の性格得してるなって思った。おほほ。

「仕事で辛い時、いつも漫画を読み返して元気をもらっています」や「家族で漫画見てます。いつも話題に上がります」など嬉しいお言葉をたくさんいただいて泣きかけるカルメ。

家族団らんでかるめの話題出るのシュールだよなと後になってジワジワ来た。

閉場1時間前

16時。読者さんが誰も来なくなり、もうこれで終わりかな〜と思ったらものすごい勢いでピンク髪の女性がやってくる。

DMをくれた人だと一目でわかった。熱量のこもった文章でイベントに行きますと言ってくれたのだが、お子さんが風邪を引き、直前になって行けなくなったと連絡があった人だった。

旦那さんがお子さんの看病をしてくれるらしく、閉場ギリギリで駆けつけてくれた。

髪を染め直してくれたらしい。推しに会う前の私や!!

この方も数年前からずっと読んでくれてたらしく、好きな漫画の話などたくさん語ってくれました。立派な色紙も用意してくれていた。

恩師に送る寄せ書きのやつやんけ・・・!

かるめさんに近づきたいのでメイク道具教えてくださいという人生で初めての質問も受けた。こんな美人なのに私になっちゃダメですよ!!!と全力で止めました。

でも推しとオソロにしたい気持ち分かる・・・私も全部同じにしたくなるタイプ

終了後はテーブルの上に差し入れを並べてニヤニヤタイム。

ほとんどが北海道のお菓子。その他に、お箸をくれた方も。緑と白のデザイン。私が合いそうという理由で選んでくれたらしい。ちょうどお箸が欲しくて、でも選ぶのが面倒でボロボロのお箸をずっと使っていたのでありがたすぎる。

遠征するとその土地のお土産がもらえることに気づいてしまったカルメ

ほう・・・広島ならもみじまんじゅう、京都なら八つ橋か・・・・・!

プレゼント自体も嬉しいけど、私のことを考えて選んでくれた時間や気持ちが嬉しすぎました。ありがとうございます!

終わりに

そんなこんなで自己肯定感が爆上がりしてイベントが終了。

余韻に浸りながら撤収作業するの楽しかった。

関東からこんなにも遠い、北の大地にまで私の漫画を読んでくれてる人がいることを実感できて本当に嬉しかったです。SNSで発信してるだけだと生の声が聞けないので、イベントに出展し読者さんとコミュニケーションがとれたのがとてもよかった。

励ましや応援のメッセージをいただけるとモチベーションがぐんぐん上がるのでありがたすぎる。泣いちゃうよ。

実際は大したことがなさすぎるポンコツ人間なので恐れ多すぎたけれども、サインや撮影など私がすることでこんなに喜んでくれる人がいるのは純粋に嬉しい。

この日はニコ生のニコニコバスツアーで以前私が描いた漫画を紹介してくれていた。

ニコニコ弾幕デビュー嬉しい〜〜〜撤収作業をしながらニヤニヤしてました。持つべき友はドワンゴ。5時間48分あたりだよ。よかったらみてね!

https://live.nicovideo.jp/watch/lv336600280

色々嬉しいことがたくさんあり、もっと頑張ろうと思いました。ポンコツですがこれからも頑張ります!!

この日のことを漫画にもしてるのでぜひお読みください↓


最後に!!お越しくださった方々本当にありがとうございました!!また札幌行くのでぜひ遊びに来てください!!!!

かるめ

お読みいただきありがとうございました!

よろしければSNSのフォローや他ブログもお読みいただけるとうれしいです!

~画像をクリックすると飛べるよ!!~